会社情報

代表あいさつ

食を通して皆様に笑顔と元気を
お届けします。

当社は、機内食をはじめとした食品加工メーカーです。
お客様に安心して召し上がっていただける商品をお届けするために、HACCPルールに則った当社独自の基準をもとに、常に食品衛生に留意した行動をとってまいります。すべてのスタッフが食品取扱業務に従事するという自覚を持ち、衛生管理に万全を期しております。
設立以来培ってきた安全管理・対応力を生かし、地域とともに世界に誇れる食をお届けします。

クランデーワールド株式会社
代表取締役社長 石橋 教和

経営理念

クランデーワールドは、
美味しさと安心・安全の食品づくりを心がけ、
食を通して皆様に笑顔と元気をお届けします。

安全衛生管理

安全安心のため
当社独自の取り組み

主力商品である機内食はもちろん、自社開発のアイテムについても、当社が製造販売を手掛ける商品はお客様がお召し上がりいただけるまで時間がかかるものばかりです。 目の前でお召し上がりいただけないからこそ、我々は安全・安心を追求します。

HACCPのルールに則った当社の取り組み

メニュー開発、原材料の調達、調理、提供までのすべての過程において安全・衛生管理を順守しています。 専門のスタッフが、製品・作業環境の検査を実施しています。 安全衛生完備の工場において、当社が独自に設けた厳しい基準に即した業務を実現するための、従業員の教育・訓練を徹底しています。 これらの衛生管理への自主的な取り組みを評価いただき、2011年『大阪版 食の安全安心認証』を取得いたしました。

  • 『大阪版 食の安全安心認証』は、食の安全安心に積極的に取り組んでいる 飲食店や食品製造施設、販売店を認証する制度です。
    ●事業者の積極的な取り組みを評価し、一定水準以上にある施設を認証し ます。
    ●府が指定した第三者機関が審査を行い、3年間(更新時から5年間)の 認証が取得できます。
    ●認証基準には衛生管理だけでなく、コンプライアンス・危機管理の項目 も含まれます。

会社概要

社 名
クランデーワールド株式会社
本店所在地
大阪府泉南市りんくう南浜4-14
代表者
代表取締役社長 石橋 教和
設 立
昭和60年7月1日
資本金
17,000,000円(大電株式会社 100%出資)
事業内容
主に機内食全般(アントレー(メインディッシュ)・アペタイザー(前菜)・野菜加工品・フルーツ加工品・サンドウィッチ・米飯加工品・そば加工品・おつまみ等)及び冷凍食品(スープ・カレー)の製造加工及び販売
本社・事業所
〒590-0535 大阪府泉南市りんくう南浜4-14
TEL 072-485-0404
FAX 072-485-1919
従業員
129名(2019年10月現在)
取引銀行
三井住友銀行・福岡銀行

*社名の由来
クランデーワールド(Clandy World)とは
クラン(clan)は「氏族・一門・一族・一派」の意、デー(dy)は「親会社である 大電株式会社の事業ブランド『D&Y』」、ワールドには「世界に通ずる食品製造業で あり続けたい」との思いを込めています。

沿  革

1985年(昭和60年)
大電株式会社100%出資のもと、「クランデーワールド株式会社」を設立。大電㈱の海外部から輸入部門が独立し、主にオレンジ・玉葱・ワイン等の輸入販売を行う商社としてスタートする。(資本金2000万円 初代代表取締役社長 吉田 暁生)
1994年(平成6年)
関西国際空港開港に向け、機内食メーカーとして大阪府泉佐野市に野菜・果実の加工メーカーとして、業態転換し営業を開始。
1997年(平成9年)
冷凍食品メーカー向け加工野菜の製造を開始。
1999年(平成11年)
機内食向け「おつまみ」の製造を開始。野菜・果実の加工に加え、「そば加工品」の製造を開始。
2000年(平成12年)
新たに「サンドウィッチ」の製造を開始。
2002年(平成14年)
関西国際空港向け機内食ビジネスを、徹底した安全衛生管理のもと、より新鮮で美味しく低コストで提供できる事業へと転換するため、新工場の建設を開始。
2003年(平成15年)
大阪府泉南市に、加熱商品対応可能な設備を完備した安全衛生完備の食品工場が完成し移転、新工場の操業を開始。
2004年(平成16年)
お客様ニーズに応え、「米飯加工品」の製造を開始。
2005年(平成17年)
会社分割に伴い、資本金1700万円に減資。
2009年(平成21年)
大阪府優良施設 大阪府知事賞受賞
2011年(平成23年)
自主的な衛生管理対応を評価いただき、「大阪版食の安全安心」認証を取得。地元ベーカリー様とのコラボ企画として『犬鳴豚のメンチカツサンド』を開発、販売開始。
2012年(平成24年)
『犬鳴豚のメンチカツサンド』にて「大阪産(もん)」五つの星大賞優良賞(H24)を受賞。
2013年(平成25年)
機内食メインディッシュとなる、「アントレー」の製造を開始。
2014年(平成26年)
泉州玉ねぎ100%使用の『泉州玉ねぎのジャワカレー』の開発依頼を受け商品化。関西国際空港展望ホール内「レジェンド・オブ・コンコルド」にて提供を開始。
2016年(平成28年)
日本食品衛生協会 食品衛生優良施設として、日本衛生協会会長表彰受賞
2018年(平成30年)
大阪府食の安全安心顕彰制度 大阪府知事表彰受賞